膝の痛みの関節痛や肩こり・腰痛に効くオススメの第3類医薬品とは?

トンデケア

トンデケア 薬 アイテム 商品 体験 レビュー

痛みを放置してしまうと、その部分を庇おうとして、他の部分まで痛みが発生してしまう事もありますよね。

悪化してしまうと日常生活にも支障が出てしまうので、感じ始めた痛みは早めにケアすることで、随分と痛みを緩和・防止する事が期待できます。

「膝の痛みや、関節痛に悩んでいる方、ケアを始めたい!」と思っている方に、特におすすめなのが関節の痛みを緩和してくれると人気の『トンデケア』です!

バナー ボタン

トンデケアをスマートフォンやパソコンで購入する方法・手順を写真付きで詳しく解説!
関節痛や腰痛、神経痛、肩こり、筋肉痛などの体の痛みに1日1回飲むだけで症状の改善や緩和、予防までしてくれる第三類医薬品のお薬「トンデケア」ですが、「購入しようか迷っている方にはインターネット購入が難しそう…」なんて不安を感じている方もい...

>>トンデケアの購入方法がとても簡単にわかります!

 

第3類医薬品なので安心して服用する事が出来ます

トンデケア 薬 アイテム 商品 体験 レビュー

「第3類医薬品って?」、「トンデケアが膝の痛みに効く理由は?」などなど、気になる部分を詳しくご説明していきますので是非チェックしてみて下さいね!

第3類医薬品ってどんな物?

トンデケア 薬 アイテム 商品 体験 レビュー

第3類医薬品(だいさんるいいやくひん)とは特定の効果効能があり、処方箋が必要なく購入できる、医薬品(一般用医薬品)の中でも服用中の副作用のレベルが比較的低く、低リスクな医薬品として区分されているものを指します。

簡単に言ってみると、「もしも副作用が起きたとしても、日常生活に使用をきたさないレベル」という括りですね!

第3類医薬品としてポピュラーなのは、ビタミン剤や整腸薬、目薬などです。

厚生労働省から有効性・安全性が認められた製品が、『医薬品』として販売されている製品です。

トンデケアも厳しい実験をパスし、

有効性と安全性が認められている
副作用のレベルが比較的低く、低リスクな医薬品

として認められたものだけ、『第3類医薬品』と名乗ることができます。

 

50代~60代の男女に人気

トンデケア 薬 アイテム 商品

膝の痛みに悩んで居る皆さんがトンデケアを愛用している理由はズバリ、『痛みに効くから』です。

膝の痛みのみならず、腰痛や肩こり、神経痛といった痛みにも効くので、そうした悩みを多く感じている年代で特に50~60代の方に人気なんです。

最近の50代や60代の皆さんは、とてもアクティブで子育てが終わった後に、ご自身がしてみたかった事や趣味、それから新しく習い事を始める方も多いんですよね。

まだまだ現役でバリバリお仕事をされている方も、沢山いらっしゃって、ある意味、「膝の痛みで生活を制限されてはいられない!」というぐらいバイタリティーが溢れているのが伝わってきますね!

 

膝関節痛・腰痛・肩こり・神経痛などに1日1回、2~3錠で効く!

トンデケア 薬 アイテム 商品 体験 レビュー

膝関節痛はもちろん、腰痛や肩こり、神経痛に効果があるとして、そうした悩みを持っている方に人気のトンデケアですが、リピーターが多いのも、やはり『効果を実感しているユーザーが多いから』ですよね!

そして、『続けやすい』というのも人気の理由でもあります。

例えば、効果を感じても1日に何度か服用しないといけなかったり、服用する個数が多かったり、毎日服用するのに続けにくかったら・・・リピート買いは無いですよね。

トンデケアは、1日1回、2~3錠を服用するだけでOKなんです!

1日に何度か服用するお薬の場合、『あれ?お昼の分飲んだっけ?』とか、『何時に飲んだっけ?』なんて事が時々ありませんか??

飲み忘れや、次の服用時間までの間隔も気にする事も無く、毎日続けやすい!というのも人気の理由なんですね。

 

痛みに効く理由は、7つの有効成分!

トンデケア 薬 アイテム 商品 体験 レビュー

たった1日1回、2~3錠の服用で痛みに効果を発揮してくれる、7つもの有効成分が配合されているんです!

7つの有効成分は下記の通りです。

フルスルチアミン塩酸塩(ビタミンB1誘導体)

ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6 )

シアノコバラミン(ビタミンB12)

ビタミンEコハク酸エステルカルシウム

ニコチン酸アミド

パントテン酸カルシウム

ガンマ‐オリザノール

この7つの有効成分が、膝の痛みや腰痛、肩こり、神経痛などにどの様に効いてくれるのか、次の章でご紹介しますね。

 

トンデケアは痛みに3つの効き方をしてくれます!

トンデケア 薬 アイテム 商品

トンデケアには痛みに効く7つの有効成分が含まれているのをご紹介しましたが、ここでは、その有効成分がどのように痛みにエフェクトしてくれるのかをご紹介します。

筋肉・神経組織に必要とされるエネルギー生産を促す!

7つの有効成分の内の3つの成分が、体内の栄養素をエネルギーに変える働きを担ってくれます。

チェックフルスルチアミン塩酸塩(ビタミンB1誘導体)
健康維持に欠かせない成分ですが、調理などで壊れやすく自力で体内に吸収するのは難しいのがビタミンB1。

フルスルチアミンは腸管から吸収され、筋肉や神経組織にいきわたりビタミンB1となって効果を発揮します。

チェックニコチン酸アミド(ビタミンB3)
体の中の酸化還元反応をサポートしれくれる補酵素として役立ち、血行を促進したり、皮膚や粘膜を正常に保つ肌荒れ改善などの効果を発揮します。

チェックパントテン酸カルシウム(ビタミンB5)
他のビタミン類と協力して、体内の環境を整える働きがあります。

自律神経・末梢神経を正常化する

チェックピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)

チェックシアノコバラミン(ビタミンB12)

チェックガンマーオリザノール

この3つの成分は、自律神経のバランス調整や働きを助けます。

痛みは、自律神経や末梢神経と関係があります。

人が痛みを感じるのは、「感覚神経」が働くからなのですがその大元が「自律神経」そして自律神経の大元が「末梢神経」となっています。

トンデケアは、痛みの原因となる神経系を正常化して痛みの予防・緩和を促します。

血流の促進・腰痛や肩こり、しびれを緩和する

チェックビタミンEコハク酸エステルカルシウム

この成分は、筋肉組織や神経への栄養素や酸素の供給を担い、血液循環の改善を促します。

痛みを感じやすくなるのは、血行が悪いことに関連しています。

血行が悪いことで、痛みを起こす物質が作られやすくなってしまいますし、その逆で、血行が良いと痛みの引きや緩和も早く行われる訳ですね!

血液循環を改善し、血行促進を促して痛みの元を作りにくい状態へと導きます

トンデケア 薬 アイテム 商品 体験 レビュー

トンデケアは、7つの有効成分が

エネルギー生産

自律神経・末梢神経を正常化

血行促進

といった、3パターンの作用をして「痛みの緩和と痛みを作りにくい状態」をもたらしてくれるんです!

 

まとめ

トンデケア 薬 アイテム 商品 体験 レビュー

トンデケアの痛みへの効果は、毎日続けて使用する事で体内の痛みの発生源に作用して痛みを作りにくい状態へと導いてくれます!

痛みへの効果は、膝関節の痛みにとどまらず腰痛肩こり、多くの方が症状に悩む、神経痛にも発揮されます。

筋肉痛の緩和も可能なので、辛い痛みの複数をケア出来てしまうのも、人気の理由でもあるんですね!

そして、トンデケアのすごい点は効能効果に限らず、

定期購入の回数の縛りも無い

お好みのお届けサイクルで購入する事も可能

お届けのお休みも可能

と言う事で、安心してお試し&リピートが出来る点もユーザーに優しい製品です。

リピーターが多いのも、納得できてしまいますね。

痛みを感じたまま、様々な事を我慢して過ごすのと痛みをケア・改善して生き生きと楽しく過ごすのとは毎日の充実感が全然違ってきます。

痛みをそのままにして、他の箇所への影響が出てしまう前に早めのケアをして、毎日楽しく有意義に過ごしていきましょう!

体験した感想を写真と共にまとめてみました!

バナー ボタン

 

\クリックして詳細を見てみる/

バナー ボタン

↑こちらからトンデケアを最安値でご購入いただけます。