トンデケアは神経痛の緩和にも効果が期待できるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トンデケア 薬 アイテム 商品 体験 レビュー

最近なぜか体に痛みを感じる」、または「しびれを感じる」、こんな症状に悩まされるようになった、と言う方はいませんか?

急激な運動や力仕事など、いつも以上に体を動かしたわけでも無いし、毎日ではないけども頻繁に一定の関節に痛みを感じる様になったなら神経痛かも知れません。

神経痛って疲れていると痛んだり気候によっても痛みがでたりするので、時には何週間も痛みが続いてしまう事もあります。

また、立ったり座ったりが辛くなったり、段差や階段の上り下りがつらくなったり、肘や手にしびれを感じたりと、日常生活にも影響してくるので深刻です。

「痛みが強くなってしまう前に、神経痛をはやく改善したい!」そう感じている方は沢山いらっしゃるのでは・・・

神経痛の症状を抱えている方に人気のお薬で『トンデケア』と言う製品があるのをご存知でしょうか?

トンデケアは筋肉痛肩こりと言った一時的な痛みにも、慢性的に症状が出る関節痛神経痛の痛みの緩和に高い効果を発揮してくれます。

私も実際に飲んでいますが、口コミでユーザーが広がっている人気商品なんですよ!

神経痛の症状に悩んでいたり、辛い痛みにまで悪化してしまう前に、痛みの緩和をトンデケアを試してみるのも改善の手段です。

このトンデケアがどのように神経痛の痛みを緩和してくれるのか、ご紹介していきたいと思います!

体験した感想を写真と共にまとめてみました!

バナー ボタン

デスクワークで肩こりや腰痛、肉体労働での関節痛や筋肉痛、加齢によっての神経痛など、体の痛みに悩まされるのは辛いものです。 膝関節痛、肩こり、腰痛、筋肉痛などに効くお薬というと、張るタイプや塗…
>>飲んで効く!錠剤医薬品ランキングはこちらです。

神経痛の痛みやしびれはどうして起こる?

痛み しびれ 腰痛 関節痛

最初に「神経痛がどうして起こるのか」について知っておきましょう!

痛みやしびれを引き起こす神経痛は、神経障害性疼痛(しんけいしょうがいせいとうつう)と言う症状を指しています。

神経痛の中で代表的なのが、坐骨神経痛上腕神経痛三叉神経痛肋間神経痛などです。

冷えや古傷、その他にも神経痛を引き起こす原因は様々ですし、時には器質的な疾患がないなど、元々の原因が不明の場合もあります。

神経痛は上にあげたような何らかの形で、末梢神経のうちの感覚神経に刺激が起こり、電気信号を発し、その信号が中枢神経を通って脳へと伝達され痛みが生じてしまうんですね。

トンデケアは神経痛の大元の末梢神経をサポート

トンデケア 薬 アイテム 商品 体験 レビュー

神経痛は末梢神経が刺激されることで発生した痛みの電気信号が、中枢神経から脳へ伝わることで痛みを感じます。

トンデケアは、神経痛の痛みの大元にある末梢神経のエネルギー生産を促したり神経の働きを助ける働きをしてくれるんです。

この末梢神経の状態が良くなることで、神経痛の痛みを緩和してくれるんですね。

では、なぜ末梢神経のサポートができるのか?この次の章で詳しくご説明していきます!

7つの有効成分が神経のサポートや痛みの改善をしてくれます!

トンデケア 薬 アイテム 商品 体験 レビュー

トンデケアには7つの有効成分が配合されています。

この成分が末梢神経をはじめとした、様々な部分に作用して痛みを緩和してくれるんです。

厳選された7つの有効成分とは、

フルスルチアミン塩酸塩

ニコチン酸アミド

パテントン酸カルシウム

ビタミンEコハク酸エステルカルシウム

ピリドキシン塩酸塩

シアノコバラミン

ガンマ‐オリザノール

トンデケア 薬 アイテム 商品 体験 レビュー

この7つの有効成分が3つの方法で、神経痛の辛い痛みを緩和・改善してくれます。

トンデケアは3方向の効き方で神経痛を改善!

トンデケア 薬 アイテム 商品 体験 レビュー

では、厳選された有効成分がどのように辛い神経痛を緩和してくれるのでしょうか?

アプローチ1『神経組織や筋肉のエネルギー生産量をしっかりサポート』

身体の為を想ってバランスの良い食事をするのはとても大切な事ですよね。

何も気にせずに好きな物を好きなだけ食べていては、身体への影響は顕著に表れます。

体調や年齢に合わせて食生活に気を付ける事で、より健康的な体質に近付くのは確かですが、食べ物から摂る栄養源は体内に吸収され易いものと、そうではない物が有ります。

例えば、筋肉組織や神経組織の働きを支える為に必要な「ビタミンB1 」は壊れやすく、腸からの吸収がしにくい弱点が有ります。

そこでトンデケアに配合されているフルルチアミンが、体内で活性型ビタミンB1となって働く効果が有り、食事だけでは不足してしまうビタミンB1を補助します。

また、ニコチン酸アミドは神経系・循環系の働きを促進し、パテントン酸カルシウムは他のビタミン類と協力して体内の細胞や組織の維持に効果を発揮してくれます!

アプローチ2『血液循環を促進して痛みを改善!』

私達の体で起こる痛みは、患部の血行にも関連しています。

先程もご紹介しましたが、私達の体は患部の神経が圧迫されることで発生する電気信号が痛みを確認させます。

と言う事は、神経を圧迫する原因が無ければ痛みは発生しませんよね。

神経を圧迫してしまうのは、筋肉の張りが主な原因です。

そして筋肉の張りを作ってしまうのは、「末梢の血液循環」に関連しています。

ですから、体内の血液循環が良くなることで、患部の痛みを軽減・改善することが出来るのです!

配合されている、ビタミンEコハク酸エステルカルシウムは、末梢の血液循環を促進・改善して、筋肉や神経組織へ酸素や栄養素をスムーズに供給する役割を果たしてくれます!

アプローチ3『自律神経や末端神経の働きを補助してくれる!』

痛みを緩和する事も、とても重症ですが痛みを発生させるルートを補強して痛みに強い状態を作ることもとても重要です。

トンデケアに配合されるピリドキシン塩酸塩は、神経伝達物質の合成や神経機能を正常に保つ効果があります。

シアノコバラミンは神経細胞を正常に機能させるための髄鞘の形成を促進してくれるので痛みの発生がしにくい状態を作り出します。 

トンデケア 薬 アイテム 商品

トンデケアの有効成分が神経痛を起こしにくくする!

トンデケア 薬 アイテム 商品 体験 レビュー

チェック・ポイントトンデケアは、神経系に働きかけて痛みを緩和筋肉や神経の働きを正常に整えるエネルギーを生産血流を良くして患部の鎮痛と修復をしてくれるとても優秀なお薬です。

今ある神経痛の痛みを緩和して、これからの痛みの元を修復してくれるので、飲み続けていたら以前よりずっと体が動くし、楽になった!というレビューが多いのも納得できますよね。

第三類医薬品て何?

トンデケア 薬 アイテム 商品 体験 レビュー

トンデケアは第三類医薬品に分類されていて、第一類・第二類医薬品よりも副作用が低く日常生活に支障を出さない程度、もしも副作用が起きても内服を止めれば回復する、ごく軽いものという括りなんです。

しっかりとした厳しい検査をパスして、第三類医薬品として認められた製品だからこそ効果・効能を謳うことができる医薬品となっています!!

トンデケア 薬 アイテム 商品 体験 レビュー

神経痛の辛い痛みやしびれに悩まされている方や、「痛みを軽減して日常生活をもっと有意義に過ごしたい!」と思っている方にはピッタリのお薬です。

神経痛の緩和と予防を望むのであれば一度お試ししてみることをオススメします!!

関節痛や腰痛、神経痛、肩こり、筋肉痛などの体の痛みに1日1回飲むだけで、症状の改善や緩和、予防までしてくれるお薬のトンデケアをご存知ですか? 最近幅広い年代にジワジワと人気が広がっている第三類医...

>>トンデケアの購入方法がとても簡単にわかります!

体験した感想を写真と共にまとめてみました!

バナー ボタン

\クリックして詳細を見てみる/

バナー ボタン

↑こちらからトンデケアを最安値でご購入いただけます。

>>トンデケアの公式サイトはこちらになります。